諦めることなく、チャレンジ

私は夏がとても苦手で、毎年必ず熱中症になったりして、しんどい思いをしたり、周りに迷惑をかけてしまったりしていました。今年こそは体力付けて、この夏を乗り切ってやる!と意気込んで、今、流行っている「チャレンジ!30日スクワット」というものをやってみようと思いました。

「どうせ続かないよ」と旦那さんには言われましたが、たった30日なら絶対続ける!とやり始めました。最初は50回から。とはいえ、学生時代から運動嫌いで部活にも入らず、フラフラしていた私にはたった50回でもスクワットするのがきつくて。

次の日はお決まりの筋肉痛と戦うことに…。それでも、次の日は60回、その次の日は70回とやって、1日休んで、その翌日からまた10~15回回数を増やしてチャレンジ。続けては出来ないので、20回ずつ、トイレに立つたびにやるように習慣づけました。

最後の250回なんて、13回トイレに行かないといけないのか…とか思いながらも、回数をこなしていくうちに体が慣れてきて、20回ずつが30回ずつに増えたりして、出来るようになりました。自分では太もものお肉が減ったなぁとか、膝が上がってきたなぁと思っていたんですが、旦那さんは無反応。

いいんです!ダイエットのためじゃなく、夏を乗り切る体力をつけてるだけだから!と言い聞かせて頑張りました。30日間、ちゃんとやりきりました!!30日目の250回はさすがにしんどかったけど、旦那さんがご褒美にってコンビニでモンブランを買ってきてくれました。

旦那さん、甘いものが大嫌いで、何がいいのか全く見当がつかなかったようで、コンビニで一番高かったスイーツにしてくれたそうです。うれしいな。しんどかったけど、やってよかった。