気づいた時には黒ずんでいたワキ

私は今まで、ワキの黒ずみなんて特に意識していませんでした。

腕にコンプレックスがあるからノースリーブとかも着ないし、脇毛なども事務的に処理しているだけでそこまで自分のワキなんてジロジロ見ません。

ですがある時、急にワキが痒くなったのです。

風呂の鏡で見てみると、ニキビのような粉瘤のようなものができていました。

その時はこんなおできができて邪魔だな、ワキにできたら痒くて仕方ないわと思っていました。

私はそれを、寝ている間などにうっかり掻いてしまっていたのでしょうね。粉瘤は円形の跡になっていたし、その後も続けて粉瘤ができることがありました。

その度に爪を立てて掻きまくっていたので、気がついた時には私のワキはかなり黒ずんでいたのです。

元から脇が黒いのか、この粉瘤の傷跡によるものなのか、はたまた摩擦による色素沈着なのかは判別できません。ですが、遠くから見てもわかるくらいに黒ずんでいるので大分酷かったのだと思います。

それからは段々ワキのことを気にし始め、汗をかいたまま放置するのを止めたり優しくムダ毛ケアをするようになったりしました。